FC2ブログ

こんな景色を見ています

気づけば、長らくベルリンの写真を撮っていませんでした。

日本に居るみんなへ。
私、いつもこんな景色を見ています。

IMG_0287.jpg
IMG_0288.jpg
当たり前になってしまっているけど、実はかなり贅沢。

若者の集い。12月はよく行ったなー
IMG_0298.jpg
やっぱり冬とは雰囲気がかなり違いますね。

中心地にいくと、どこからでもアレクサンダープラッツのテレビ塔が見える。
IMG_0293.jpg
私は、羽田空港で飛行機が飛び立つ姿を見る度、ジュラ紀はこんな感じだったのかなと空想してしまいます。一方、ここベルリンでは、色んなところから顔を出すテレビ塔を見つけては、ウルトラマンを思い出してしまう。ウルトラマン×ベルリン・・・素敵なコラボだと思うのだけど如何でしょう。

そして数分程前、キッチンにヨーグルトを取りに行ったら、なんとも魅惑的な空の色。
これは色っぽい。
IMG_0303.jpg
ベルリンにアーティストが集まる理由、なんだか分かる気がするな。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



犬と湖

土曜日はお天気が良かったので、Schlachtenseeに行ってきました。

色んな人にオススメされるこの湖。Wannseeもそうだけど、ベルリン人にとって特別な場所なんだなと改めて感じました。まだ少ないけど、何人か泳いでいる人もいましたよ。

IMG_0763.jpg

人も多かったけど、犬も多かった。
最近暖かくなってきて、ここの人たちも冬とは違う顔つきなりました。
しかし人間のそれを上回る犬の喜びよう。あなたたち、どれだけ嬉しいのよって感じでした。まぁ、可愛いんですけどね。

私のなかで、冬のベルリン風物詩といえば"カイロ代わりの犬"。
ドイツ在住者の方なら、なんとなく分かってくれると思うのですが・・・

-17度とかの殺人的な寒さの中で、人間に抱えられながら散歩するワンちゃん。なかには「いやいや、そのサイズは大きすぎるでしょ」とつっこみたくなるケースもあります。

そしてスーパーまで行く際に、飼い主が一人じゃ行きたくなくて連れられてきたパターン。これも災難極まりない。コートを着た人間がスーパーで買い物をしてるとき、裸の犬は入り口で待ちぼうけしているんですから。あ~寒いだろうに!と、毎回犬に目配せをしてしまいます。

ちなみに、冬のベルリンは寒すぎて川や池が凍ります。気温が低くても晴れていることもあるので、そんな日はみんなMYスケート靴を持ってお出かけをします。たしかに気持ちが良いんですよね。
・・・でもね、そんなときに同行を断れない犬達・・・はぁ、やっぱり哀れ。

そんな光景を見てしまったら、やっぱり私の関心は犬の吸盤に行ってしまうわけです。その辺の道でさえ寒いだろうに。・・・靴の履けないワンコたち、しもやけは大丈夫なのかい?きみたちも大変だね。日本に来るといいよ。
そんなことばかり考えていたベルリンの冬。

そんな過酷な冬を過ごしてきた彼らなので、そりゃぁもう、春の訪れは嬉しいはずです。犬達の姿を見て、私だって嬉しくなりました。

一緒に居たスペイン人の友達に、この「犬と湖とベルリンと」の感想を伝えたところ、「ねぇ。いつも聞くけど、それ本当に日本人的な考え方なの?nyだけの妄想じゃなくて?」という質問が。「そうだよ、いつも言ってるでしょ、私は典型的な日本人なの。日本人だったらみんな気になるって!」・・・迷わず即答した私です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

マウアーパーク

昨日は早く起きて、日本時間に合わせて黙祷をし、日本にいる友達と連絡を取り合いました。はやりこんな時くらいは、日本と繋がっていたいです。

どうしても気になって、離れていたフェイスブックを見たら、世界中で頑張る友達が、色んな形で日本に思いを馳せ、そして行動していて、とても誇りに思いました。
私も日本人の一人として、頑張らなくてはいけませんね。

午後からはまたもやハンガリー人の友達と約束をして、マウアーパークに行ってきました。有名な蚤の市を散策です。
IMG_0713.jpg
IMG_0715.jpg
IMG_0708.jpg
本物のガラクタのなかに、掘り出し物のガラクタが交じっています。
これから暖かくなるから何時間でも楽しめそう。

友達曰く、ハンガリーでは「伝統とモダンの融合」がトレンドで、おしゃれなバックや服の一部に、伝統的な刺繍をあしらっているものも人気とのこと。
ブダペストの蚤の市でもそういった物がたくさん見られるのだとか。
やはりどこの国でも伝統を保護する重要さや、その美しさそのものが見直されているのですね。

蚤の市では、日本人の姿も何人か見かけました。ベルリンでは日本人の方と出会う機会は全くないので、なんだか新鮮。皆さんあの後は、ベルリン各地で行われていた復興支援イベントに行かれたのでしょうか。。

さて、この後にも美術館や、他の友達も合流して美味しいレストランに出かけたのですが、それについてはまた今度。今から少し出かけてきます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

イーストサイドギャラリー

今日は久しぶりの青空!そして風もない!
なんだか気分が良くなって、OstbahnhofからTreptower Parkまで、
シュプレー川沿いを歩いてみました。
その途中には、あのイーストサイドギャラリーがあります。

IMG_0639.jpg
IMG_0640.jpg
IMG_0646.jpg

本当、アートはすごい!(3枚目はちょっと違うけど。。)
ここでは良い大人もいろんなアートを受け入れているので、それもまた素敵。またベルリンではただ散歩をするだけでもこういったものに出会えるので、なんだか嬉しいです。

こちらはイーストサイドギャラリーではないけれど
普段の景色も、今日はなんだか2割増しです。青空、最高。
IMG_0648.jpg
IMG_0656.jpg

あぁ、早く春が来ないかなぁ。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村