FC2ブログ

アイス星人

ドイツはついに夏が始まったのか、朝早くから20時過ぎまで明るいです。

日本ですくすく育った私の体は、私に似てマイペースらしく、全くドイツ時間に対応しておりません。東京での希少な休日でさえも家に居ることなく、常に町散策をしていたこの体は、"昼寝"というものを知らず、明るい時間に眠ることは出来ないようです。つまり、日照時間の長い欧州の夏は、絶対的に寝不足になってしまうんですね。

朝も起きてからインターネットして、本読んで、その後ゆっくり朝ごはん。
・・・って言っても、まだ6時台だし!
IMG_0274.jpg
他のアパートと同様、我が家にもちゃっかりバルコニーがあります。
本当は椅子の上に可愛いクッションを置いて使うのだけど
面倒くさがりやの私はいつもこのまま利用。

その後、家事をしたりネットで諸々調べたりしているうちにお昼になり、今日はスーツケースを探しに行きました。途中でなんとなくPotsdamer Platzに立ち寄って、ベルリナーレを懐かしんだりしてみました。
でもね、ここに来ると、どうしても食べてしまうんです。
IMG_0276.jpg
そう、アイス。

ドイツ人って、基本、アイス星人です。
きっとドイツ在住の方なら、この題目を見ただけで「あ、ドイツ人のことだ!」って気づかれたと思います。ドイツでは(ベルリンだけではない。確認済)気温がマイナスでさえも、アイス屋の前に行列できたりしてますからね。

欧州人ってすごいよな~やっぱり体の作りが違うよな~って思ったけど、調査の結果、極寒時にアイスを楽しめるのは、やっぱりドイツ人だけみたいです。
(独断!ではなく、フランス・スペイン・ハンガリー・イタリアの代表に確認済。とかいいながら、間違ってたらすみません)

そんな(星)人たちに、待ちに待った夏がやってきました。
IMG_0278.jpg
そりゃぁ、店番も、ビルの管理者も食べちゃいますよね。
ベビーカーだって片手で充分。

実は昨日、有り得ない位の金欠の中、中古高級カメラ(←私的に)を購入したのですが、残念ながら、第一回目はこんな内容になってしまいました・・・(涙)
5月は1年の中で最も美しい季節だと思うし、残り僅かなベルリン生活も大切にしたいので、いろんな場面でこの新カメラを活躍させていけたらなと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)